稼げない副業情報5選!オススメできない副業情報を一挙公開

こんにちは、あきです。

 

天気のいい日が続きますが、

コロナウィルスの影響で

自由に外出できないのが残念です。

 

しかし、

ここ最近は感染者数が減少傾向にあり、

多くの県で非常事態宣言が解除されると

報道がありましたね。

 

この解除により

仕事を再開する方もいると思います。

 

しかし、

 

もし第二波が来たら、

 

また仕事を休まなければならない、

今度こそ解雇されるかも、

 

という不安があるからか、

副業を開始する人が増えています。

 

副業をする人の多くは、

ネットで副業情報を見つけて

始めている人が多いと思いますが、

 

その情報の中には、

稼げると言われていたけど

全く稼げなかった。。。

 

という副業も多いと思います。

 

その情報発信者が嘘をついている

とまでは言いませんが、

 

かなり

大げさに書いている情報もあります。

 

そこで今回は、

 

これまで副業情報を検証してきた私が、

個人的に稼げないと判断した情報を

紹介します。

 

また、

稼げない情報には特徴もあるので、

それについても紹介します。

稼げない副業

 

・AI型次世代ツール投資

 

AIと付くだけで稼げる感じしますね。

 

ツールを使って株などに投資し、

稼ぐのかな想像しますが、

 

投資先は競馬です。

 

競馬が稼げないとは言いません。

 

しかし、

毎週30万円、月収150万円も

コンスタントに稼げるものでも

ないことはお判りだと思います。

 

 

・ナンバー

 

毎週1万円、最大100万円が

受取れると記載されています。

 

これも登録を進めていくと

 

結局は競馬です。

 

しかも、

先のAI型次世代ツール投資と

同じ内容のメッセージが送られてきます。

 

つまり、

ナンバーとAI型次世代ツール投資は、

まったく同じものです。

 

 

・Increase インクリーズ

 

スマホで稼ぐ新しいカタチとして

インクリーズは紹介されています。

 

初心者でも月収20万円以上稼げるそうです。

 

でも、

ビジネスモデルの説明が一切ありません。

 

しかも、

 

なんのための費用なのか

説明が全くないにもかかわらず、

初期費用の入金が必要とあります。

 

これだけで、

怪しく、危険な情報だとわかりますね。

 

 

・リュクスシステム

 

毎週20万円を稼ぎ出すシステムで

無料で登録可能とあります。

 

しかし、

 

登録を進めていくと、

 

クレジットカード決済画面が表示されます。

 

しかも、決済額19,800円

 

無料から有料に変わるのも、

説明なしに決済画面が表示されるのも、

危険要素いっぱいです。

 

 

・MY LIFE PROJECT

 

スマホだけで1日3万円は

最低稼げるとのことです。

 

無料登録をすると、

メッセージが送られてきて、

 

”審査の結果は24時間以内に返事する”

とのお言葉。

 

年齢、守秘義務、働いているかにチェックして

メールアドレスを登録しただけですが(笑)

 

なにを基準に審査するのでしょうかね。

 

しかも、

 

ビジネスモデルについても説明がありません。

 

メッセージ内容が意味不明なので、

手を出さないほうがいいでしょう。

稼げない情報の特徴

 

稼げない情報には

サイトに記載されている内容に

共通した特徴がいくつかあります。

 

この特徴だけでその情報の

良し悪しを判断するものではありませんが、

参考にはなるかと思います。

 

・〇〇円稼げる!

これだけの金額を稼げたらいいよな、

と思わせるくらいの金額が書かれている。

 

・1日たったの〇〇分の作業

短時間の作業で大きく稼げる。

片手間で稼げるようなことはないです。

 

・知識・経験は一切不要

誰でも簡単に稼げると思わせる。

稼ぐにはそれなりの知識が必要ですよね。

 

・登録するだけで稼げる

登録した後は放置しているだけで稼げる。

そんな話あるわけないですね。

 

・ビジネスモデルの説明がない

ビジネスモデルの説明がない情報サイトは

とても多いです。

 

結局はどうやって稼ぐの!?

とツッコみたくなる情報は危険です。

 

・〇〇年後でも稼げる

ツールなどの情報サイトで

”〇〇年後でも通用する稼げるツール”

などの記載があるものは要注意です。

 

時代の流れは非常にはやいです。

1年前に稼げていたものが、

今でも稼げているでしょうか?

 

タピオカがいい例ですね。

 

・動画が何話も準備されている

何日間かに分けて

動画の視聴を勧めてくる情報は、

 

最終的には有料情報の

勧誘へたどり着くものが多いです。

 

本当に稼がせるつもりがあれば、

1つの動画で十分です。

 

日にちを分けて説明する必要はないですね。

 

・特定商取引法に基づく表記がない

消費者の利益を守るためのルールなので、

こちらの表記がないのは

消費者に対して不親切です。

 

ただし、

 

表記がない=稼げない

 

と一概には言えません。

 

要注意くらいの認識で

いいと思います。

最後に

 

誰もが楽して大金を手にしたいですよね。

 

そのような方々の気持ちを逆手にとり、

 

稼げない情報にも関わらず

あまい言葉で集客するサイトは

ネット上にはたくさんあります。

 

最初は半信半疑でサイトを見ていても、

”もし本当だったら。。”

と見ているうちに考えてしまいます。

 

それは何故か!?

 

ホンモノの情報なら

楽して稼げるから、

 

そうであって欲しいと

無意識に思ってしまうからです。

 

でもそんな時は

一度立ち止まり、

 

客観的にその情報を

見直すことをオススメします。

 

そうすることで、

誰でも簡単に大きく稼げるものなんて

あるはずないよなぁと、

 

我に返ることができると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました