わずか3年で50万円が6億7000万円になる!?そのトレード手法とは?

みなさん、

投資を実践したことあるでしょうか?

 

投資をやったことがないという方は

投資はリスクが高く損をする

イメージしかないと思います。

 

それもあってか日本人は投資よりも

預貯金にお金を回す割合が

海外に比べ低いと言われています。

 

日本人が家計の10%を投資に

回しているところアメリカでは30%も

投資に回していているそうです。

 

でもどうやっていいのか分からないし

増えるどころか減るかもしれないと思い

一歩を踏み出せない方も多いはず。

 

そこで今回はネットで莫大に投資額が増える

というトレード手法を発見しましたので

 

それってホントか!?

と思い徹底的に見ていこうと思います。

50万円が6億7000万円になるトレード手法とは!?

トップページ開くと6億7000万円という

一般庶民の私からすると天文学的な金額が

目に飛び込んできます。

 

たったの3年で50万が6億7000万円!?

 

そんなトレードが実在するのでしょうか?

 

しかも17年間無敗とまさに

向かうところ敵なしって感じです。

実際の作業は何をする!?

作業自体はとっても簡単!

 

表示される数字を入力していくだけ!

 

たったそれだけでいいみたいです。

誰でもできる簡単作業ですね。

 

でも本当にそれだけで50万円が

6億7000万円になるのでしょうか!?

 

しかも好きな時間にできるとのこと。

つまりビジネスマンでも主婦でも

忙しい人でも取り組めるみたいです。

 

ただ具体的な作業時間などについては

ここでは書かれていません。

とりあえずレポートを手に入れてみることに!

期間限定でお金を莫大に増やすその方法を

無料公開ということなので、

レポートを手にしてみました。

 

ここまでは無料なので

本当にいい話ならラッキーですし

胡散臭いと感じたらやめればいいだけ。

 

ただホームページを開いた直後から

無料公開終了までの時間がカウント

され始めていたことにお気付きですか?

 

画像では残り5分ですが、

残り8分くらいからスタートしていた気がします。

 

このまま終了になるまで待ってみることにしました。

時間が経過すると終了準備中になりました。

また残り8分にもどって再開されるのかと思いましたが

しっかり終了しましたね(笑)

 

ただしあくまで終了準備中で

終了したわけではないです。

 

私も終了準備中となってからでも

メールアドレスを入力できましたし

メールも送られてきました。

 

ホームページはなかなかのボリューム

なので読み終えるまでに時間が終わって

しまうと焦ることもないですよ。

まずは動画の閲覧

送られてきたメール内の動画アドレスをクリックすると

動画付きのホームページが開かれます。

 

動画は全部で4話あり随時更新されるようです。

再生してみると1話目が71分の動画で

なかなかのボリュームです。

内容は

 

6つの市場をウォッチし相関性でトレード

アベノミクスなどにも左右されない

月に30-40%の利益がでる

チャートを読むというトレーニングは不要

 

などといった内容になっています。

これらの事をふまえてトレードの手法を

 

3次元ベータトレード

 

と言われています。

3次元ベータトレードの特徴

3次元ベータトレードの特徴が

書かれていたので紹介します。

 

1. 月に40%の利益が見込める

2. 毎日トレードできる

3. 短期決戦で勝負がつく

4. リスクが限定されている

5. お金儲けに徹底する

6. いつでもトレードできる

7. 労力をとことん省ける

8. 小額から開始することが可能

9. 初心者が短期間でマスターできる

10. 50年、100年と使い続けることができる

 

月に40%の利益が見込めるというのは

本当であれば素晴らしいですね

 

トレードする時間も具体的に書いてあり、

考える時間も含めて1回当たり10分〜30分

と忙しくてもできそう。

 

でも私は非常にこの部分が気にかかります。

 

50年、100年と使い続けることができる

 

なにを根拠にこんなこと

言えるんだろうと思いますし、

 

今から50年前のもので今現在

使用できているシステムってある!?

って疑問が湧いてきます。

 

そこでネットで3次元ベータトレードを

調べてみました。

3次元ベータトレードの評価は!?

まず目に飛び込んできたのは

3次元ベータトレード塾というワードです。

 

数年前のものでしたが塾として

行われていたようです。

 

ただ金額が198,000円

そこそこ高額な料金設定です。

 

ここまでで考えられることとして

第4話の動画を見終わったら恐らく

こちらの塾を勧められると思います。

 

その塾のなかで3次元ベータトレードが

使用されるのではと予想しております。

塾の評価は!?

3次元ベータトレード塾の評価は

一方的に良い・悪いというわけではなく

稼げたという人もいるようです。

 

4期生を募集していることまでは

確認できました。

 

つまり1期生の評判がよかったから

その後も続けて募集できているのかな

とも考えられます。

 

ただしもちろん稼げませんでしたとの

評価もあるので一概にこの場でよいもの

とは言い切ることは難しいと思います。

最後に

ここまで調査してきましたが

3次元ベータトレードで稼げるか

現段階では判断することはできません。

 

まだ動画1話を見ただけなので

2話を見ることができるようになったら

調査を継続していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました